スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

未来への不安

2006/05/24
皆さんお久しぶりジャンヌだよー★

私も20。来年には専門学校卒業です。いま、クラスの皆も就職にむけて皆頑張って動いてます。
でも、最近よく思うのは、この職業で本当にいいのだろうかってことだったり。
専門で色々学んだことで、知識を色々手にいれ、その職をやっていくことができるのか本当に不安になってしまってます。
時間は止まらないもので、常に進み、刻一刻と卒業が迫っています。
家族は今年に絶対、就職しとけといいますが、正直いま、こんな気持ちでこの道を進んでやっていったら潰れてしまいそうです。

良くない傾向ですが、いい方向に未来が見えてきません。
家に帰って、一人でいる時間だと、色々と考えてしまい、ちょっと危険な前兆だったり?

無駄な足掻きかもしれないけれど、最近では自分に課題を与え、それを日課として毎日訓練するように心がけています。
精神的に強くなるため、身体的に鍛えることも再開しました。
いまの専門職以外の職にも目をむけ、他にどんな仕事があるのか、興味がある仕事があるのかを調べたりしています。
自分にできることを少しでも増やし、自分に自信をつけようとしてるんですねー・・・・
悪い方向に考えるクセが昔からかなり強いので、それを良い方向に修正しなければこれから先、なんにおいてもやっていけないと思うのです。
遊びに逃避することもできるけど、自分の問題なんでそれじゃダメ。
今時分にできることをやって、どうしても自分のしたいことが見つからず、この道を進むのが苦痛であったら、今年の就職は見直すかもしれません。

なんか自分でもなに書いてるのかわかんなくなっちゃいましたけど、今日の・・・今回の日記はこんな感じですー。
・・・これ何日ぶりの日記なんだ・゚・(ノД`;)・゚・

っていうか久しぶりの日記がこんなのでごめんよーーー
またファンが減る(いるのか?)
。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 ウワァーン!!
スポンサーサイト
comment (2) @ 未分類
日記のスタイル | 今日の日記

comment

: みっちょんFanクラブ会員No3こっとん @-
いや、3番が好きなだけで・・・。
就職前の不安てか、私も随分悩んだのを思い出しますw
私、図書館司書になりたくて必死に勉強したのに、自分が卒業する年の司書退職者数、県下でたったの3名だったかな?
泣く泣く諦めて、銀行員になったの思い出すなw
今、悩めるだけ悩んでよいと思うなw
絶対に後悔しないって事は無いかもしれないし、あるかもしれない。
でもそれって、その人の気持ちの持ち方一つで変わる者だから今のうち、しっかり学んでしっかり悩もう!
なんか説教おばさんになっちまったいw
2006/05/29 Mon 22:43:39 URL
: みっちょんFanクラブ会員No4てんてけ @-
何よりも「20」という点に殺意を抱いてしまった私をどうか許してほしい。_| ̄|○

私も最初は専門学校で得た資格を活かして就職しなくちゃって思ったし、親もいまだにそう言うけども
道はそれ以外にもあるんだよ。
それ以外に行けというわけじゃないがね。今ある資格を活かせるならそれに越したことはないさ
「疑問を抱いたまま就職」しても、それはそれで良いんだよ。その職員になってから初めて疑問の答えが出るってことも有るしね

社会に出るって事、学生が終わるって事、きっとそれだけでも不安だと思う
だから今は何をしても疑問や不安って拭えないんじゃないかな?だって初めてでしょう?
だから最初は仕方ないよ

「視野を広げて色々な職を選んでみる」と言ってもなかなか…今まで興味なかった分野を見てもワケが分からないから視野って広げられないから
やっぱり私は今ある資格の方向へ進むか、趣味に走ってみるかのどちらかをお勧めするかなぁ
あとは純粋に金銭面で選択。

私は結局今、所持してる資格とも趣味ともなんの関係もない所に在籍してるよ
「金銭・体力・時間」その三点が良い場所です
正直最初はつまらなくてつまらなくてやりがいが無い!と悲観したけども
一ヶ月過ぎる頃にはそれも慣れて、やっと心から「仕事ってこんなもんだな」って思えたから

最初っからベストな所へ行こうと思わなくていいんだよ。みっちにも色々事情もあるだろうから、そうもいかないのかもしれないけど
まずは職のメリットデメリットを冷静に吟味してから何か仕事をしてみるといい
それから「選ぶ」のでも遅くは無いよ

みっちは本当に若いのだから。焦らないで、がんばってね。

長くてごめーんね★く(;´Д`)ゝ
2006/06/02 Fri 19:20:50 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。